読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚に真珠、宝の持ち腐れ 言い訳にしかならない独り言

崇斬(スーザン)

11月末でこのブログが終了に成る。

あと少しである。

なので、今の内にくだらないどうしようもない事を書きまくっておこうと思う。

支離滅裂はお許しを。

 

で、お題。宝の持ち腐れ。

 

私にとってはタブレットである。

 

あまり人には言ってないが実はiPadを持っている。iPad Air

しかし、2年以上経つがいまだにどう使っていいかわからない。

 

うーん、どうしたものか。

 

あまりにも困っているのでわさびむしの色を使ってみた。

 

なぜ使おうかと思ったのか?

 

KRONOSのマニュアルがPDFで提供されており、パソコンではいちいちパソコンの前に行って読みに行かないといけないのが不便で仕方がなくて

横に置いてパッと読めたらいいなと思った。

M1やMS-20、iKaossilator、など音源がハードに比べて格安であり、それらをMIDIでキーボードで繋げて使えたらいいなと思った。

GarageBandも入っていて、曲作りのネタとか思いついた時に使えたらいいなと思った。

iPhoneで文章を打つのはしんどいので、大きい画面のこいつで打てたらいいなと思った。

 

ざっとこんな理由だったと思う。

 

しかし、なかなか実際はうまくいかないのである。

 

まず、PDFであるが、やっぱり紙ベースの方が読みやすいのである。何か読んでいて目がチカチカして頭に入らない。

なぜだろうか、読んでいると心臓がバクバクするicon

音源も、何かタブレットであると平面的で、やはり私には立体の物の方が使いやすいのである。

インターフェイスも買うと安いのなら多分5000円位からあるのだがその5000円がなかなか出せない。

曲作りにしても、GarageBandだと曲が簡単に作れますとあるが、私にしたら、非常に使い勝手が悪く、Macとの相性も悪く、

ここはこうしたらいいのだろうかと1日以上悩んで、本当にどうしたもんだかとイライラしてしまう。

 

そして、一番のあれは、文章が微妙に打ちづらいのである

 

ぶ、不器用すぎるicon

 

 

で、結局はゲームをしてしまう。

 

皆さんはタブレットはどうやって使っているのだろうか?

 

聞きたいのであるが、私があまりにも鈍臭くてアホだと思われそうで、そうだとするとあまりにも本当な現実に打ちひしがれそうで、躊躇しているのであるのだ。

 

どうしようかな。

 

苦手克服の第一歩として、まずはLightning USB MIDIインターフェースを買うところから始めるかicon

 

 

加速しすぎ。時間の流れ

崇斬(スーザン)

時の経つのが速い。速すぎる。

 

最近特にそう思う。去年の年末ぐらいから徐々に、そして今年の4月あたりから何かがおかしい。

 

自分が歳をとったせいもあるのだろう。老化してきているのかもしれない。

白髪も増えた。

 

しかししかしだ、それにしても速すぎる。

 

何かどこかに向かって急いでいるのか、未知なる世界への扉が開きつつあるのか、それに導かれているのだろうか?

アセンションとか何とかいう人もいる。それ美味しいの?

 

あまりそういうのは信じたくはなかったが、でも明らかに地球レベルで何かが急速に変わりつつあるのかもしれない。

 

RADWIMPSの最新作が良さそうだ。

君の名は、の効果で彼らの曲がよくかかっている。

前前前世、とか光、とかはGOING UNDERGROUNDを思いさせる曲だなと思う。嫌いじゃない。

むしろ好みの音だ。

 

そういや、君の名は、は私は観ていない。

観たら多分泣くのだろうなあと思う。

 

観たいなと思ったりもするがなかなか、映像を見るのが苦手なので、言い換えると視覚を使うのがとても苦手で。

視力としては視えてはいるのだがそれを空間的として認識して処理するのがとても時間がかかる。

バラバラに見えているというのかぼーっと見えているというのか。

他に力を使い果たしていてとても観るまでパワーが回らないというか。

 

あんまりこれは人に言ったことはなかったのだが。

そんな人他にいるだろうか。

 

そして、最近とても疑問に思うのだが音楽番組で3時間は当たり前、9時間とか番組があるのだがそれを全部見ている人っているのだろうか。

ケーブルテレビとかで録画しているのだが観ないうちに次の録画しなきゃとどんどん溜まっていく。

観たいものだけ観てたりとかするのだろうか。

それとも単に私が普段ぼーっとしていてばかりで時間の使い方が下手くそなだけなのだろうか。

 

よくわからない。

 

とにかく言えるのは、私がボーっと砂時計出てて処理中で固まっているうちに時間がどんどん過ぎていっていることだ。

このままだとあっという間に60歳になってしまう。恐怖すら感じる。

絶対私はボケるだろうなあ。頭も大分使ったしなあ。無駄なことに。

 

ボケても明るく暮らせるように今から準備をしよう!

1日1日を大事に。

 

まずは日曜日のわさびのライブを楽しもう!

その前には、toeイースタンユースのライブ参戦もある。

 

それが終わったらわさびの施設訪問ライブ、別プロジェクトのライブの仕込み。

年末の802のRadio Crazy、チケットまだ取れてないけど何とか取って行きたい。the HIATUSが来るのだ。

 

音楽と共にある生活。万歳なのだ。

 

 

最近の崇の取り組み

崇斬(スーザン)

自律神経を鍛えるべく、交代浴をやってます。

 

一ヶ月続いてます。

 

お湯に20分浸かり、冷水シャワーを浴びる。で、また5分くらい浸かり、冷水シャワー。

 

手は大丈夫なんですが、足にかける時に身体全体すごくチヂミ上がります。

原付で事故した古傷があるからでしょうか?それとも女性特有の症状なのでしょうか?

どちらにしろ普段から足は温めたいものです。

 

しかし一回覚悟を決めてやると後はさほど辛くはないものです。

身体が温まってくるからでしょうか?

 

すると寝つきが良くなったり、目覚めがちょっとばかりスッキリだったり、手荒れもちょっとマシ。

皮膚にも良いかも。

しばらく続けてみます。

歳だなあと思うこと

崇斬(スーザン)

歳だなと思うこと
まだまだ子供だなと、まだまだ乙女だと思う事が多かった私。
しかし、不惑の歳を迎えてから徐々にこれで良いのかとか思う事が多くなってきたように思う。

あぁ、私も歳だなと思う事を挙げてみた。


筋肉痛や疲れがその日には出ない。



健康についてやたら気になってきた。



新しい事が頭に入らない。



80年代が30年以上前だという事に愕然とする。



ミスチルのイノセントワールドがもう懐メロになる事にビックリする。



化粧が合わない。

 

 

モッシュやダイブのライブに行き、若い子ばっかりで同年代おらんの何で?とびっくりする。

 



依然ならメンバーがハゲ散らかしてるとか話しているのを鼻で笑っていたが、今日まさに自分がハゲ散らかしてる事実に気づいてしまい何も言えなかった。




しかしだ、しかしだ、私達先輩が現役で頑張っているのが本当に凄い事なのだという事に気づく。


☆頑張れスーザン!!☆

大越よしはる氏のブログにて!

なおき
image1.JPG

EURO-ROCK PRESS 誌等でご活躍されておられる評論家の大越よしはる氏が、氏のブログでわさびのファーストアルバム「よろづあります」を紹介して下さいました!

大越氏はEURO-ROCK PRESS 8月号で、ワタクシとMakoto兄貴が参加しているCRYSTAL ARROWのファーストアルバム「FLIGHT OF CRYSTAL ARROW」をレビューして下さってます。
EURO-ROCK PRESS 8月号は今月末に発売ですので、そちらもぜひぜひ読んで下さいね!


歌う人には誰かが必要?

なおき
image1.JPG
ものすご〜〜く更新が滞っておりましたが(^◇^;)
皆様こんにちは。
毎日毎日、雨が降るか降らなければとても暑い日が続いてますね。

最近ふと思ったのですが、バンドで歌う人ってなんやかやとお世話してもらう人が居てたりしませんか?
それで生計を立てているプロの方はプロのマネージャーさんやスタッフさんが周りにいてはると思いますので除外するとして、いわゆる他業で生計を立てる歌い手さんの事です。

お世話って言ってもいろいろ有るんですけど、例えば荷物を運んでくれる、本番前に髪をセットしてくれる、撮影してくれる、送迎してくれるとか。
果ては本番前に緊張し過ぎて怖くなるから勇気付けてくれる、なだめてくれる⁉︎とかまであるみたいです。

いや〜〜(^_^;) なんか凄いですねぇ。
メンバーの車に乗せて貰うことも度々ありますが、無い時は大荷物抱えて独りで電車移動なんで、羨ましくもあります(笑)

歌う人って依存度が高い人が多いのでしょうか?
歌う人に限らず演奏家に多いのでしょうか?
そもそも芸術分野の人に多いのでしょうか?
それとも女王様気質が多いのでしょうか?
うむむ…難しいです。

ところで!
わさびは昨日、新曲の音出しをしました。
なかなかにかっこいい曲ですよ(*^_^*)
早くお披露目できるように、アレンジ作業をメンバー皆で頑張りますね♫