読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先日の不思議[2/13]

ちあきち
今日のお話は、先日の3連休での不思議な出来事っ。

ちあきちちゃんは、いろいろ本番や直前練習が重なって、演奏三昧の日々だったのね。
ライブに向けてわさびスタジオ練習でもしっかり演奏!

そして日曜日、吹奏楽の慰問系演奏会本番終了後、
用事があって打ち上げには出ずに大阪梅田に向かったの。

“普段ならやらない”のだけど、とてもノドが渇いて、
演奏会差し入れでいただいた紙パックジュースを電車内でそっと飲んでたの。
大阪についたら空になってね。
ゴミ箱に捨てようと思ってホームを探したら、遠くの一番端にあるのを発見。
すぐ近くの階段を降りて改札口近くのゴミ箱に捨てても良かったのに、
なぜかわざわざ“その遠いゴミ箱に捨てにいくべきである気がして”、
そこまでゴミを捨てに行ったの。

端まで行ったら、その端の階段から降りることになる。

そしたら、その階段を降りたところで、なんと偶然にも、
いつも御世話になっているMさんにお会いしたの!!!
ビックリ!

Mさんは遠方から帰って来られたところだったけど、
少しの間、立ち話に花を咲かせたの。

さて。
Mさんと別れ、少し歩いていると“偶然って重なることが多いよね”と頭によぎったの。

そしたら、角を曲がったところで、合唱団のNくんに遭遇!!!
ビックリ!

またまた少し立ち話っ。

予感って何か意味があるのね。

…と、ちあきちちゃんが言ってました。

今度、宝くじ売り場でビビビと来たら、もちろん!!!