読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伏見の鳥せい

大学時代の友人たち・・・もう、本当にみんな「おっさん」ですね。

 

そんなおっさん3人と年長のおっさんの娘(小学1年生)と共に、伏見に遊びに行ってきました。

 

フルハウスというアメリカのドラマご存知ですか?  なんかそんな気分でした。僕は一番若いのでジェシー。)

  

平日の昼間に行ってきたのですが、若い頃は「中年になると、なかなか友人とも遊びに行けなくなるのだろう・・」なんて考えてましたが、実際に蓋を開けてみると、私の周りは比較的平日の昼間なのに、一緒に遊びに行ける「おっさん」がいます。

・・・もちろん、日々とても忙しいおっさんもおられますが、今回のメンバーは土日祝日関係なく仕事してたりするので、以外とその気になれば平日の休みが取れてしまいます。

 

お昼ごはんは伏見の鳥せいの本店でとりラーメンを食べてきました。

 

DSC_1345.jpg

 

お昼ごはんですが、4人くらいで行くと、焼き鳥も食べられて楽しいです。

小1の女の子もとりラーメンです。

 

なんだかんだでいつもお昼にしかこのお店に行かないので、とりラーメンしか食べたことがありませんが、その横の「ミニとりそぼろごはん」もなかなかよろしいです。

 

さあ! この後は酒蔵を存分に見学して!!! いっぱい日本酒飲んで!!!

 

・・・と行きたいところですが、おっさんにはそれぞれ都合があります。

 皆、夕方には自宅に帰り、家族のために晩御飯を作らねばならず、早々に伏見を離れ次の目的地の「伏見稲荷」に行きました。

 

そう、最近まで知りませんでしたが、酒蔵とか坂本竜馬寺田屋がある伏見と、伏見稲荷は少し離れてます。

なんとなく徒歩で移動できるイメージだったのですが・・・無理です。

 

伏見稲荷の方が、なんだか観光客も多く(7割は外国の方)ちょっと楽しそうです。

本殿の前ではすずめとかうずらの焼き鳥など販売されてたり、お稲荷さんに関係するものが売られていたり。

 

 

・・・でも、夏の伏見稲荷の参拝は大変。

 

一度でも行ったことがある方ならばわかるでしょうが、伏見稲荷はちょっとした登山ですね。

・・・それもこんな真夏に。

 

汗だくで大変でしたが、でも、お稲荷さんへの参拝だと思うと、気分も爽快です!

 

DSC_1351.jpg

 

もう少し涼しくなってからまた行こうと思います。