読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな私が・・・

父さん

この度、「The KG's」さんへの加入が決まった!
これでレギュラーバンドが3つとなり、今までで一番多いことにとなる。
しかし、約25年ぶりの出来ごとなのである。
自分から能動的にバンド加入に心が動いたことが・・・

 

多くの人もそうかもしれないが、バンド加入のきっかけって知り合いの紹介ではないだろうか。
自分を振り返っても、自らバンドを作り活動していたのは20歳の頃までで、その後のすべてのバンドが「紹介」によるものだ。
何だかすごく流されて、言い換えれば運よく今まで音楽活動を続けてこられた。
別にこれが悪いことだとは思わない。
いつも声をかけられたら、「こんな私で良ければ喜んで!」という心境だった。
だって、そうだろう。
自分の事は自分が一番分かっている。
縁あって声をかけてもらえている内が華だ。
これは今でもそう思っている。

今回の「The KG's」さんも声をかけていただいた。
そして蓋を開けてみれば「これは!!!!」って感じだったのだ。
「あ~、ここで演ってみたい」って心底思った。
もうそこそこええ歳だし、こんな巡り合わせ、今後もそうはないと思う。
だから、既存の2つのレギュラーバンドには、練習やライブ日程で迷惑をかけることもあると思うけど、どうかご理解のほどよろしくお願いします。

 


今週の9日(土)、奈良県香芝市にある近鉄二上駅のロータリー広場で開催される「香芝市穴虫のサマーフェスティバル」で演奏する事になった。
バンドのメンバーの半分が「The KG's」さんで、もう半分が初めての方たち。
実はこのイベントのバンド演奏とは別にオープニングに演奏機会があり、急きょ当初予定していた地元のブラバンが出演しないことになり、我々のバンドに白羽の矢が立った。
しかし、こちらは即席バンド。曲目に余裕など全くない状態。
ブラバンはオープニングにファンファーレを頼まれていたみたいで、こちらにサックスがあることを前提にそのようなことが出来ないか?とのお話がきた。
さすがに、アルトサックスだけでファンファーレをすることはお断りしたのだが、何ぞ演奏して欲しいと頼まれた。
まあ、その後もいろいろやり取りがあった結果、私があの「Let it go」を独奏することで落ち着いた。
あ、カラオケのピアノ伴奏をバックに。


私のサックスの程度をご存じの方なら思うはず、「大丈夫なん?」。
私も全くの同感。
今まで数回独奏をしたことがあるが、すべてろくでもない演奏だった・・・
この期に及んで・・・とんでもないチャレンジをすることに・・・
今日、アマゾンから楽譜とCDが届く。
残された時間は限りなく短い。
聞くところによると、小学生なら誰でも歌詞丸暗記で歌えるそうではないですか。
私は昨日からサビしか知らなかった原曲を、繰り返し繰り返し聞き始めているところ。
知ってました?
めっちゃええ歌詞ってことを・・・
私、移動の電車の中で思わず涙こぼしそうになっちゃいました。

 


あぁ・・・大恥だけはかかないようにしたいところです・・・