読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後半戦、スタート!

父さん

この夏最後のイベントである「Mt.JAM FESTIVAL 2014 @三田アスレチック・カナディアン大磯」も無事終了。
この企画は三田にあるカナディアン大磯という施設の一部を貸し切ってステージを作り、出演するバンドの面々がBBQをしてキャンプする。
毎年開催されていて、出演・参加は誰でも自由だ。
ライブ会場の設営、音響、照明は関西圏の大学の学生によるボランティアが担当する。
彼らは秋に開催される各々の文化祭時に自分達で全てをやってのけるためのリハーサルをここで学ぶという仕組みだ。

 

今までPAと言えば基本的にステージの真向かいに構えることが多いと思う。ところが今回初めて知ったのだが、今はセッティング後の調整をiPadでしている。
便利なものだ。
全てのアンプ、モニターをiPadで操作してしまうのだ。
おっさんは感心するばかりである。

 

 


今秋一発目のライブが先日の日曜日にあった。
「BOOGIE☆RAMBLERS」での出演で、場所は神戸の「上屋劇場」。
波止場にある倉庫を改造してライブハウスにしているので、ロケーションは抜群。
写真好きにはたまらない光景が至る所にあるのだ。

 


来週末にある「わさび」のレコーディングが終わったら、アルトサックスをオーバーホールに出そうと思っている。
入院期間は約1ヶ月半。
何せ、11月には3本の大きなライブが控えているので、そこに間に合うように準備しようというところだ。
残念なのは10月13日にある「BOOGIE☆RAMBLERS」のMusic bar 「S.O.Ra.」でのワンマンライブ。
このライブには先の京都でやったソウルバンド「Mountain Jungle Rice」の方々や、新しく加入した「The KG's」の方も来てくださるかもしれないのに、私のアルトは・・・
そう、もう1本あるにはあるのが17歳の時に購入したアルト。
手入れもろくにしていないので、楽器としてはもう・・・なのだが、今回は唯一の代打要員。
軽く抜けの良い音が出ますよ~(涙)

 


さあ、今年の後半戦も頑張ってまいりましょう!